SSHの証明書設定

仕事で見事にはまったので忘れないようにメモとして書いておきます。

陥った状況としては『Aというサーバ(UNIX)には証明書でログインができるのにBというサーバ(UNIX)ではログインができない』というもの。

ログインする際に使用したソフトはTeraTerm。ちなみに証明書もTeraTermで作成しました。

原因は『権限設定の間違い』。

証明書を置く場所が「.ssh」フォルダとauthorized_keys、id_rsa.pubの各ファイルへの権限を以下のようにしないとだめらしい。

.sshフォルダ・・・・・・700
id_rsa.pub・・・・・・・644
authorized_keys・・600

この設定で試したところ無事に接続できました。

.sshフォルダとid_rsa.pubファイルの権限設定はちゃんと見直していたのですが、肝心のauthorized_keysファイルの権限を設定しなかったのでそこで2時間ぐらい時間とられるとは。。。。

よくよく勉強が必要ですね。。。。。

コメントを残す