NetScreen5GTの導入への懸念点

Yahoo!オークションで落としたNetScreen5GTがやっと使えるような感じなってきました。

なのでそろそろ使い物になるのかの確認とかを開始。

そうしたらさっそく問題点が。。。。。

それは速度。

NetScreen5GTは発売時期が古いだけあってLAN/WANポートは100BASE-TX/10BASE-T。

理論的には100Mbps出るはずですが実際に計ってみたところ、12Mbpsが限度の模様。

使用機材:Wind U-100
—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.3003
測定日時: 2012/11/28 20:01:57
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 12.66Mbps (1.58MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 568.61Kbps (71.05KB/sec)
推定転送速度: 12.66Mbps (1.58MB/sec)

一方、NS5GTのUntrust側として設定しているKDDIの貸し出しルータ直下のセグメントでは78Mbps出ていました。
使用機材:自作マシン
—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.3003
測定日時: 2012/11/28 19:49:38
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 78.12Mbps (9.77MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 57.59Mbps (7.20MB/sec)
推定転送速度: 78.12Mbps (9.77MB/sec)

ここまで速度が低下してしまうとだいぶ厳しい。。。。

なのでNS5GTはメインとして使うには耐ええないものと判断して勉強用にします。。。。

 

でも現行の貸し出しルータ(au光の使用上絶対に使わないとダメ)だとログ出せないからSSG5でも買って間にかませてみるかなぁ。。。。。

コメントを残す