vmdkファイルの容量

痛い目見たのでメモを残しておきます。

vmdkファイルをESXのストレージからダウンロードしてローカルのHDDに保存するときのお話。

ThinProvisiningでほとんど使っていないものをローカルPCに退避しようとした際、容量が足りなくなる事態が発生しました。

原因はThinの実用量で考えていたら実際にはプロビジョニング済みの容量が必要だったため。

今後行うときには気を付けないと。。。。

コメントを残す