Eagle AXS導入

Eagle AXS、組み込みが完了して乗ってきました(5/3ですが。。。。

今回で変わった個所は

  1. Eagle AXSを導入
  2. ドロップハンドルからブルボーンへ変更
  3. クランクはそのままにチェーンリングのみがEagle(34T)へ
  4. ブレーキハンドルも合わせてSRAM TT500へ

となります。

乗った感想としては

  • ギアチェンジが非常になめらかで思った通りに変更ができる
  • 砂利道の方が速度出せる気が・・・
  • フロントのチェーンリング変更で速度が出せなくなった
  • ブルホーンに変わったことでポジショニングが変わって体勢がきつい&ケツが痛い!

といったところですか。

とりあえずステム長の調整は必須ですね。

それとサドルの位置調整必須。

しばらくは模索です。

コメントを残す