Realme X50 5Gの使い勝手

そろそろ1か月経つので少しだけレビューをば。

全体的にですが不便な感じが大きいです。

1.標準アプリが中華使用

これは元々想定していたし、覚悟もしていたのですがそれにしても使いずらい。

特にきついのが設定で標準アプリを設定できる画面があるのですが設定しても定期的に初期化されること。

例えばブラウザをchromeに設定しておく、これでしばらく使っていると急にchromeではなく標準のものに戻ってしまう。

しかもその場合には再設定しても再起動するまで設定が変更できませんでした。

これがバグなのかはわからないですが結構足かせです。

あとはアプリストアはどうあがいてもApp Marketから変更できない。

2.自動起動アプリが5つまでの制限

OS起動時に自動で起動することができるアプリが5個までしか設定できません。

ColorOSの少し前までのVer,の仕様と同じようです。

このため、自動受信とかが自動更新確認がまともに使えません。

私の場合だとSkype、Exchangeサービス、Google接続サービス、受信トレイ、BlackBerry Hub+サービスで5個使い切ってしまい、なろうリーダとかは裏で更新してくれるようなものは設定ができてません。

なので起動後に手動で起動させておいてます。

代わりに電池の持ちはかなりいいんですが・・・・。

5個までという制限を解除してほしい。

3.電池の持ちがよい

これはいいところ。

すでに「2.自動起動アプリが5つまでの制限」の中でも触れていますが電池の持ちはかなりいいです。

事前情報だと「すげぇ早く充電できるから電池の持ちは気にする必要がない!」なんて書いてありましたがそれ以前に余計な電力消費が抑えられているので十分に持ちがいいです。

私の使い方(日5時間以上読書系アプリ使用+ちょっとしたメールとか電話)だと大体1日半持ちます。

4.カメラ性能はお世辞もいいとは言えない

比較対象はmoto Z3ですが・・・。

まあよくある中華スマホの性能程度です。

ぱっと見は問題ないのですが拡大とかちょっとくらい環境とかで撮ると気づきます。

まあ5万切って「Memory 12GB、Storage 256GB、SD765G」とモリモリスペックだから仕方がないですね。。。。

 

といった感じでしょうか。

1と2が解消できないと結構ストレスになります。

買い替えも検討かなぁ。。。。。OTL

コメントを残す