Razer NARI ULTIMATE購入

ゲーム用に新しいヘッドセットを購入しました。

今回の購入はRazer NARI ULTIMATE。

これを選んだ理由はモータ内蔵だから。

重低音とかに合わせて震える、というのは意外と好きでして前に使っていたヘッドセットもROCKET KAVEで内蔵されているモデルでした。

セット内容は「本体」「アナログ接続用ケーブル」「USBケーブル」。

マイクは収容可能になっております。

また、2.4GHz無線接続となりますがレシーバも本体に収容可能。

USBケーブル使ってPCに接続するとドライバ及びソフトウェアのインストールが可能。

あらかたセットアップ終わらせて無線レシーバ経由で接続すると「ヘッドセットイヤフォン(Razer Nari Ultimate – Game)」「ヘッドセットイヤフォン(Razer Nari Ultimate – Chat)」の2種類が見えてきます。

Skypeとかを「ヘッドセットイヤフォン(Razer Nari Ultimate – Chat)」に、その他を「ヘッドセットイヤフォン(Razer Nari Ultimate – Game)」にすることで左側後ろにあるダイアルでチャットとそれ以外の音の音量バランスを調整可能です。

それとSynapseの「強化」箇所にある「ハプティクスの強度」を設定することで振動をさせることができます。(強さの調整も可能)

もう一つ特徴として冷感ジェルが入っているので長時間つけても厚くならないってのもあり。

 

とまあここまでが簡単な紹介。

 

さて、簡単にレビュー。

まずはよい点。

1.冷感ジェルのおかげか長期間つけててもあまり蒸れない

ただし、あくまでもあまり。

ずっとつけてるとある程度は厚くなります。

ただ他のに比べると非常に楽でした。

極端な効果があるわけでないですがそれなりの効果があります。

2.振動がよい臨場感を出してくれる

Razer NARIとNARI ULTIMATEの違いは振動機能が有るか無いかです。

この機能が有るからこそULTIMATEを購入しましたが非常にいいです。

なれるとこれがないと物足りなくなりますね。

3.チャットとゲームでの音量バランスの調整が優秀

ゲーム中にボイスチャットの音が小さかったりすると調整が大変です。

対策としてはチャットとゲームの音を別々のスピーカーから出すことでそれぞれ調整できるようにする、とかは可能ですがヘッドセットでは不可。

しかしこの製品ではその対策が可能です。

おかげでたとえばゲーム起動したとたんにゲーム音がでかすぎて声が聞こえない!とかなってもダイアル調整でOKです。

4.眼鏡を付けたまま使っていても痛くならない

そのままですが。

眼鏡を付けたままヘッドセット使うとやはり眼鏡のフレームが耳に押し当てられていたくなりがちです。

このヘッドセットはそれがなかったです。

5時間程度使用してみましたが発生しなかった。これはかなりうれしいです。

 

 

続いて悪い点。

1.電池の持ちが悪い

体感ですが2時間程度で切れる気がします。充電しながら使えますので「切れた=使えない」とはならないのですがやはりワイヤードになってしまうのは気になるところ。

2.振動をオンにするとマイクが振動用マイクの音を拾う

らしいです。

らしいというのは自分にはわからないから笑

相手によっては気にするみたいですね。

某友人は気になるらしいので一緒にプレイするときはこの機能をオフにしております。

 

 

とこんなところですか。

個人的な総評としては2万数千円だしても買う価値はあり、です。

それとRazerのヘッドセット初めて買いましたが悪くないので会社用にも1個ほしいかも。

振動機能いらないし、簡易機能でいいのでNARIじゃなくてもいいけどRazerの製品を仕事用に1つ買っちゃおうかなぁ。

コメントを残す