[Garmin Fenix 6X Pro Dual Power]電池の持ちと使い心地

2週間程度使って段階での電池状況と使い心地をば。

まずは電池状況。

初日に100%にして翌日からの状況です。

設定はほぼ初期設定(vivoactive3に近い設定にしようとしてわけわからなかったのでそのままにした)での状態です。

大体13日目で残電池容量は14%。

途中スポーツ等はしていない(テストで数回やっているものの数秒で停止させているはずなのでノーカウントで)状況です。

今までのvivoactive3が2~3日で充電する必要(15%以下になる)があったことを考えると大幅な改良です。

ソーラーパワーは実感なし。

まあ長袖きてて服に隠れている状況&屋内ばかりいるので稼働しているかどうかわからないんですよね。

続いて使い心地。

操作面はタッチパネルではないので非常に使いずらい。

一方で誤動作しないからこれは電池の持ちへプラスになってる気もする。

着け心地としては「重い」「分厚くてマウス操作しずらい」ってところでしょうか。

43gから82gまで増えているので重いのは仕方がないですね。

あとベルトがごっつくなったためと思いますがこれが高さが変わって違和感がすごいです。

このあたりもなれの問題かな。

Suicaを試してみたいけどモバイルSuicaやっていないし、pasmo派なのでこれは待ちですね。

といった感じでしょうか。

あとは実際にアクティブ試していた際に追記なり新しい記事なりを作ります。

コメントを残す