[RHEL7 最小構成] xrdp導入

RHEL7の最小構成でインストールしたRHEL7にxrdpを導入する手順をメモとして書いときます。

  1. wgetをインストールする
    yum install wget
  2. 必要なGUIパッケージのインストールをする
    yum group install “X Window System”
    yum group install “GNOME”
  3. tigervnc-serverをインストール
    yum install tigervnc-server
  4. xrdpをダウンロードする
    wget https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/7/x86_64/Packages/x/xrdp-0.9.16-1.el7.x86_64.rpm
  5. xrdpをインストールする
    rpm -ivh xrdp-0.9.16-1.el7.x86_64.rpm
  6. xrdpを起動する
    systemctl start xrdp

とりあえずこれで最低限は動きます。

日本語表示と日本語入力はできないですけどね。

それはまた別の方法が必要となります。

コメントを残す