[RHEL7] yum update時のRHEL Ver,指定

自分用メモとして。

RHEL7でyumなりdnfなりでアップデートする際にRHELのVer,指定して行う方法です。

① /var/yum/vars/releasever を作成し、中にVer,記載
例) RHEL7.2なら「7.2」と記載
② yum updateコマンド(もしくはdnf update)を実施する際にオプションとして「–relasever=<ver>」を追加する
例) RHEL7.2なら「dnf update –releasever=7.2」

なお、①か②の設定どちらかにする必要があります(同時使用は不可)。

例えば①が設定されていると②は適用されない模様。

多分①の方が上位設定に当たるのでNGみたいです。

コメントを残す