VSR-10の改造準備

VSR-10の外面的な改造を進めています。

ただ、別のエアガンにてピストン部分が破損してエアコキができない問題が発生しました。

原因は内部のピストン部分がプラ製で劣化して割れる、というものでした。

怖いな、と思いまして「どうせなら交換するか」という考えに。

そのためにパーツの注文中です。

注文したのは以下の通り。

  • LayLax PSS PSS10 テフロンシリンダー
  • LayLax PSS PSS10 エアシールダンパーシリンダーヘッド
  • SLONG AIRSOFT アップグレードセット A(ピストン/SPガイド/M135スプリング)

届いたら交換をしてみます。

入れ替えができたらどれぐらい変わるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。