Lumia 1020へのSoftbank iPhoneSIM を投入するか悩み中

SoftbankのiPhoneを契約したのでそのSIMをLumia 1020(RM-875)に入れるかを考え中です。

というのもnanoSIMの変換アダプタをかませて入れた場合にsimが出てこないとかそういう恐れがあって怖いからです。

が、ポジティブになれる情報がないかを探してみます。

 

まずは対応電波状況を考えてみます。
※比較対象にdocomoが入っているのはMVNOのSIMを入れているので入れ替えるべきかを比較するためです

3G
Softbank:900 / 1500 / 1700 / 2100
docomo:700 / 800(not 850) / 1700 / 2100
Lumia 1020(RM-875):HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100

4G
Softbank:LTE 900(2014/4開始) / 1800 / 2100
docmo:LTE 800 / 1500 / 2100
Lumia 1020(RM-875):LTE 800 / 900 / 1800 / 2100 / 2600

3Gはdocomo、4GはSoftbankでしょうか?

e-mobileのを使えるのは大きそうです。

 

次にSIMを差し換えた場合のモバイル機構成。

現行:
Softbank iPhone5S 16GB + Lumia 1020 + Hybrid Zero 3 + Venue 8 Pro

差し換え後:
Lenovo K900 + Lumia 1020 + Hybrid Zero 3 + Venue 8 Pro

・・・・現行の方がよさそうです。

Androidは今一歩信頼性が・・・(たとえばK900標準のメーラーだとOffice 365のメールが見れなかったりしてますし

 

あとは充電環境ですかね。

現行だとLightning Cable & microUSBですが、差し換えればmicroUSBだけで済みます。

が、物多くても困らんしなぁ。。。。

 

 

 

ということで現行は差し換えなしでもいいや、という結論になりそうです。

でも試してみたいという気持ちもありはするんだよねぇ・・・・

これなら問題なそうだ!って思えるアダプタ見つけたら差し換えてみますかね。。。。

 

 

コメントを残す