Piwik導入

オープンソースカンファレンスのセミナーリスト見てたら「Urchinに変わる云々」があったので調べてみました。

Urchinは仕事で使ったことありますがそれなりに解析できる、っていう認識を持っています。(すでにサービス終了されていますが・・・

それに変わるというのならば結構複雑なこととかできるんじゃないか、ってのがあったので実際に導入もしてみました。

結果としては満足な感じ。

導入したマシンの性能のしょぼさが出てしまっているのは残念ですがそれでも解析結果は面白いものが見れそうです。

パッと見では滞在時間やページ上の経路等などをアクセスできる模様。

ただし、javascriptを設置しての形式なので本領を発揮するのはアクセスが集まってからかと。

一週間とか貯めてみたらどうなるのか楽しみです。

コメントを残す