艦これ劇場版見てきました

イオンシネマ海老名で行われた舞台挨拶付艦これ劇場版、見てきました。

隣駅だったので自転車で行こう、と思って自転車で行ったのですが悲しいことに駐輪場間違えて東映シネマ近くの駐輪場に入れてしまうという凡ミスが・・・。

まあ歩ける距離でしたけどね。

しかもぎりぎりまで寝てたので海老名で食おうと思っていた昼飯は食えず・・・。

映画館でホットドック食って我慢しました。

そうそう、イオンシネマ言って思い出したのは小さいころに行ったことのある映画館だった、ってことかな。

当時はワーナーマイカルでしたっけ?その頃に行ったことがありまして劇場名変わっても場所は変わっていないので「変わってない」って感じました(細かいところは当然違うのでしょうがイオン側から入ると微妙に段差があってスーパーとの別世界観を感じてたのがそのままでした

ということでかなり久々の海老名の映画館。

てっきり先に舞台挨拶だと思っていたのですが最後でした。

劇場版は前に見に行こうと思っていた時がありまして公開初日にシネマツーで予約したことがあるのですが直前に寝坊してあきらめてキャンセルしたという苦い思いであり。

なので今回は初めての艦これ劇場版です。

逆に言うと初回じゃなければもしかしたら来なかったかも、ってのはある。

映画の内容自体は面白かったです。

アニメ版の伏線回収とかあったりして。
(あと涙腺もろくなったと感じた

仕方ないこととはいえやはり重低音が足りなかったかなぁ・・・。

4DX化されるとのことなのでそれは今から楽しみ。

 

今回一番の楽しみはやはり上坂すみれさんの舞台挨拶でした。

それこそ数年前に上坂さんのライブは行ったことあるのですがそれ以降行っていなかったので久々に生の上坂すみれさんを見ました。

相変わらずのカオスなトークw

というか上坂すみれさん、最近艦これ始めたのですね・・・。

飛龍が来ないと嘆いておられましたねぇ・・・。

確かにわが鎮守府でも飛龍ってなかなか来なかった記憶があります。

いろいろとカオスな内容を楽しく聞いていたのですが今回プレゼントとして5人に直筆サイン入りポスターありでした。

座席番号で抽選という形。

1人目がどこかの28番でした。

自分はG-28だったこともあり、もう28番は来ねえだろうからあたらねぇべ、と思って半券を胸ポケにしまった途端に2人目がG-28で自分になるという・・・。

所謂物欲センサーですかね?当たらないとあきらめたときは当たって欲しいとか願っているときに限って当たらないってやつ。

いや、当たると思ってなくてこれはうれしい誤算でした。

そんでもってリュックできてて本当によかったと思いましたよ。

ロードバイクで来ていたのでリュックじゃないと持ち帰れなかったですよ。。。。

ちなみに抽選終わった後に上坂さんが当たった人たちは不幸に・・・・なんて言っていたので微妙に「自転車盗まれてないよな?」とか疑心暗鬼になっていたのは秘密です笑

ということで非常に有意義な時間でした。

帰りに向かい風で自転車が行きの半分程度の速度しかなくて泣きながら帰ったのがちょっと悲しかったですが。。。。

 

あ、そういえばフィルムカットは吹雪が沈んで行くシーンでした。

これも何かの暗示ですかね??

[amazonjs asin=”B01MU19YYJ” locale=”JP” title=”【早期購入特典あり】劇場版 艦これ オリジナルサウンドトラック 艦響 Vol.2(CD)(オリジナルポストカード付)”]

艦これ劇場版見てきました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 艦これポスター | 遊軍的家

コメントを残す