Softbankの設備投資費、2年で1兆円

1年間5000億円ずつ。

絶対足りないですね。

何故か。それはDocomoの設備投資費を見ればわかります。

http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/finance/indicator/index.html

2011年3月決算時で6,685億円です。2012年3月決算時の予想では7,050億円。

2年間で約1兆3500億円です。

ちなみにau。

http://www.kddi.com/corporate/ir/finance/highlight/highlight_04.html

こちらは少なめ。

ただし、契約数第3位。

契約人数的にも今までの実績的にも十分な数字でしょう。

それと使用電波帯(CDMA-2000)はsoftbankと比べて1基地局あたりの収容数は多いです。

というかsoftbankは一番少ない上に基地局を水増ししている(基地局数の中にハブ的な基地局も混ぜている)と業界内ではささやかれているそうです。

そんな会社が今から「2年間で1兆円!」といってもすぐには改善しないでしょう。

そうでなくても契約数第1位になってしまったわけで。

今後10年たっても状況は変わらないんじゃないでしょうか。

 

お得意の孫式パフォーマンス、これで何千人がだまされて契約するんでしょうか。

コメントを残す