RTX3070購入

いろいろと理由がありましてGPUを購入しました。

ただ、購入をしようとしたらどこにも売ってないんですよね。

もともとはRTX3060Tiを購入しようと思ったら売り切れていたので3070になったんですけど。

地元のドスパラとかビックカメラとか探したんですが売っていませんでした。

地元で行っていないショップ、ということでPC DEPOTにいったら売っていました。

約10万円ぐらいでしたが。

ZOTACの製品です。

電源ケーブルとセットです。

これをつけてマイニングをかけてみたところ大体350W程度で動作していました。

ゲームの性能も家にあるPCの中で最強となりました。

さて、これでどこかのタイミングで玉突きレーシングコクピット用PCのグラボ入れ替えを行う予定です。

いつやろうかな。

マイニングの再開?

最近またそれなりに行けるようになったらしい、と聞いたので。

余っているマイニング機械とか使ってマイニングを始めてました。

とりあえずはDual Xeon搭載機でCPUによるマイニングです。

数時間掘ってみて採掘速度としては0.00939 mBTC / Dayと表示されました。

120Wでこれしか出ないみたいです。

GeForce1660Ti(同120W)で採掘すると0.05866mBTC/ Day、TR2920Xだと0.00395mBTC / Day、RX480だと0.00002205mBTC/Dayとなりました。

・・・CPUよりGPUのほうが効率いいですね。

ということでGPUで掘ることにします。

いつまで続けるかはわかりませんけどね。

elgato HD60 S+の欠点

私だけの環境?かはわからないですが問題が起きてるか所を書いておきます。

・xSplitで映しているときに画面が赤くなる
 なお、テレビへスルーで出力してるか所は問題なし
 また、公式の4k captureでも問題なし

・公式の4k captureで使用しているときもある程度使っていると急に画面出力がされなくなる(再起動で治る

これが私個人の環境問題か製品そのものの問題かは不明です。

OBSなら問題ないのでしょうかね?

そこは要検証です。

保護フィルム張替え

スマホの保護フィルム張替えしました。

というのもその前につけていたガラスフィルムが割れてしまったので。。。

張り替えて数日で割れたんですよね、前回のフィルム。

今回も前回と同じく中国からの取り寄せです。

今回のフィルムはどの程度持つでしょうか?

中華クオリティなのであまり信用してなかったり。。。

[Memo] Win2019 SMBについて

自分用メモとして。

Win2019サーバでFileServerへアクセスできなくなったので原因を探してみました。

結果は以下の期にある内容通りでした。

NASに接続できない!原因はSMB1.0ではなかった! – 株式会社ネディア │ネットワークの明日を創る。 (nedia.ne.jp)

まあ、SMB1.0が無効だったのもあるみたいですが。

windowsの機能でSMBを追加してついでに以下を1に変更する

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters
名前:AllowInsecureGuestAuth

これでいけました。

iqoo Z1 のガラスフィルム

iqoo Z1のガラスフィルム、張り替えて2日後に割れました。。。。

使っていたのはこれ↓

3 イン 1 ガラス + ケースvivo iqoo Z1 ネオ 3 5 グラムスクリーンプロテクター強化ガラスvivo iqooプロ 3 5 グラムネオ 855 カメラプロテクターガラス|フィットケース| – AliExpress

ぶつけたつもりなかったんですけどね。

かなり柔いみたいです。

仕方がないので追加で注文中です。

今度は別のショップから取り寄せです。

ついでに1つだけだと不安なので2つ注文。

さて、多分2週間以上かかるのでそれまでは割れたままで運用です。

やはり、海外端末は購入と同時に複数買わないとダメですね。

そして後でamazonでも売っていることに気づいた。。。

ちゃんと調べてないとダメだね。。。。

ESXi Ver,7 CustomROM作成

詰まったので成功した際のメモ。

以下手順でカスタムROM作れました。

環境:Windows 2019 Server

① Install-Module VMware.PowerCLI -Scope CurrentUser

② VIBをダウンロード
https://vibsdepot.v-front.de/wiki/index.php/List_of_currently_available_ESXi_packages

③ ESXi-Customizer-PSをダウンロード
https://www.v-front.de/p/esxi-customizer-ps.html

④ Import-Module VMware.PowerCLI

⑤ Set-ExecutionPolicy Unrestricted

⑥ [Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol -bor [Net.SecurityProtocolType]::Tls12

⑦ ESXi-Customizer-PS.ps1 -v7 -pkgdir <vibファイルのフォルダパス>

[JINGSHA] ESXがインストールできない

JINGSHAのDualCPUマザボで組んだPCですが現時点ではHyper-Vで運用しています。

ただ、やはり使い慣れているのはESX。

なのでESXへの入れ替えを検討しました。

しかしながら実際にインストールしようとするとネットワークがない!って出てきてインストールできませんでした。

おそらくドライバが対応していないためでしょう。

後追いでドライバを入れることって出来たんだか分らんのですよね。。。

この辺りは手順をよくよく確認してみないといけないですね。

ramsomewareの感染

サーバマシンがramsomewareに感染していました。

嘘でもなく本当に。

ゲームサーバでしたのが中のデータはあきらめて再インストールしました。

こればかりは仕方がない。。。

セキュリティ対策の向上をしなければいけなさそうですがどのような対策をとるのがいいんでしょうかね?

とりあえず絶えずアップデートするは当然としてもほかになにがあるかを考えない溶けなさそうです。

ウイルス対策ソフト、対応しているものを探しているしかないかな?

ジャンクBlurayドライブ

メインPC用のドライブですが今まではマルチドライブを使用していました。

多分2000円とかで買ったやつだったはず。

そろそろBlurayドライブに変えたいと思っておりましてジャンクコーナー見てたら見つけました。

購入したのはHitachiLGのBH16NS58です。

4000円で購入しました。

これに変更しましたが特に問題なく動いています。

これでBluray化が完了。

まあBlurayの焼きとかしないんですけどね。

[今更]MOUSE スマートホームキット SK01

秋葉原のパソコン工房中古エリアで売っていたMouseのホームスマートキットが4000円で売っていたので買ってきました。

何か使えないかな、と思って買ってきました。

ついでにスマートホームとかだとどこまでできるのかを試したかった。

が、買ってから気づきました。

こちらのホームキット、2022年にはサービス終了するんですよね・・・。

そりゃジャンクですわ。

入っていたものの中に1枚ぺらでラミネートされた各商品の紹介シートがあったので多分展示品なのかな?

どれもbluetooth接続可能なのでコントロール部分を別のもので代替えできないか検討ですね。

新しいマザーボードの注文

Ryzen 5800Xが手に入ったので。。。

今までつかっていたASUSの Pro WS X570-ACEからマザーボードを交換することにしました。

元のマザーボードは一つ前のPCケースに合わせてATXサイズで選びましたが新しいケースはE-ATXまで搭載可能。

なのでE-ATXで選択です。

選んだのはMSIのPrestige X570 CREATIONです。

10GのNIC搭載でWiFi6にも対応。

結構使い勝手がよさそうな感じです。

あとはでかいから拡張性も十分ですしね。

あとはCPUクーラーの注文だけ。

空冷で考えているけどどうするかな・・・。

DreamPSU到着

Aliexpressで注文していたDreamcastの電源をAC化するパーツ「DreamPSU」が届きました。

いつものごとく多分クローン商品だと思います。

aliexpressで本物が出回る可能性は非常に少ないですからね。

ジャンクDreamcast修理用になるかな?

[CentOS8] WebGUIからの管理

CentOS8からcokpitなるサービスが存在しています。

これを有効化しておくとWebGUIからOS管理画面にアクセスができるようになります。

初期状態だと「<ServerIP>:9090」でアクセスできます。

ログインするとサマリ画面が表示されています。

左側のソフトウェア更新でyum update的なことができたりアカウントのところでユーザを追加できたりと非常に便利。

が、かゆいところに手が届かず細かい設定まではできないのであくまでもちょっとした管理ができる、という感じで見たほうがよさそうです。

今後DockerとかContainerとかがより使われていくことをにらんで作成された機能なのでしょうか?

GPUの玉突き移設

サブマシンのGPUの入れ替えを実施しました。

具体的には以下の通り。

サブPC・・・RADEON RX480 -> GeForce 1660Ti
サーバPC・・・GeForce 1660Ti -> GeForce GT710
ミニPC・・・ GeForce GT710 -> RADEON RX480

サブPCがゲームを主としてやっているマシン、サーバPCはグラボ性能はいらないけどオンボードで画像出力ができないのでグラボ必須、ミニPCは今は使い道がないマシン、といった感じです。

これでメインPCの性能は向上し、サーバPCの消費電力を抑えることができました。

電源FANが死に始めてる??

サブPC用からFANがこすれるような音が聞こえるようになりました。

始めはGPUかな、と思ったんですが違いました。

個別に確認してみたところ、結果としては電源内のFANのようです。

買って1年たってないんですけどね。

今使っているのはSUPER FLOW LEADEX3 GOLD ARGB 850W。

始めて買ってみたメーカですがそんなに良くないんですかね?

FAN交換できないか検討してみよう。。。

[2020/11]XONAR サウンドカードドライバインストールの問題(2021/1解消済)

XONARのドライバーインストール時にうまくいかない問題があったのでメモとして。

<現象>
ドライバをインストールしようとするとデジタル署名に関するエラーメッセージが出てきてインストールできない
対象:
オーディオカード:STRIX RAID DLX、STRIX RAID PRO、STRIX SOAR、Xonar AE、Xonar U7 MKII、Xonar U5
ヘッドセット:ROG Centurion(ROG 7.1)、ROG Strix Wireless

<原因>
2020/10にWindowsUpdateで適用された「デジタル署名の設定を変更する「KB4579311」」
これが入ったことでインストールしようとすると失敗する

<対応策>
暫定:WindowsUpdateにあるセキュリティに関するUpdate(2020/10以降にリリースされたものすべて)をアンインストールしたうえでインストールする
恒久:ASUSからドライバがアップデートされるのを待つ(いつになるかは不明)
2020/12/14追記 以下がリリース予定として追記されてました
2020.11.30: ROG Centurion (ROG 7.1)
2020.12.14: STRIX RAID DLX, STRIX RAID PRO, STRIX SOAR, Xonar AE
2020.12.24: Xonar U7 MKII, ROG Strix Wireless
2021.1.4: Xonar U5


参考URL:
https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1044486/

HDR-AS300/AS300RのmicroSD上限容量

SonyアクションカムであるHDR-AS300/AS300Rで使えるmicroSDのStorage容量を確認してみました。

まず公式サイトの情報

記録メディアMP4:
メモリースティックマイクロ(MARK2)
MP4:
マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
XAVC S:
マイクロSDHC/SDXCメモリーカード(Class10以上推奨)

容量についての言及はありません。

ヘルプガイド側の情報

本機で使えるメモリーカードは次のとおりです。

メモリーカードMP4XAVC S
メモリースティック マイクロ(M2)○(Mark2のみ)
microSDメモリーカード*1
microSDHCメモリーカード*1*2
microSDXCメモリーカード*1*2

*1SDスピードクラス4以上、またはUHSスピードクラス1以上
*2以下の条件をすべて満たすメモリーカード
容量4 GB以上
SDスピードクラス10、またはUHSスピードクラス1以上。
100 Mbps以上で記録する場合は、UHSスピードクラス3が必要です(FDR-X3000)。

こちらには4GB以上である記載はありますが上限の表記はなしです。

ということで上限なしでOKっぽいと思ったんですが実際には256GB(A-DATA製)をさしたところ、microSDカード破損マークが出る&フォーマットもできないということが判明しました。

再度情報を探してみたところ、公式サイトではないですが情報がありました。

yahoo知恵袋に回答がありました。

ソニーのアクションカムサポート担当です。
アクションカムをご愛用いただき、ありがとうございます。
ご質問の件について、回答いたします。
HDR-AS300では、容量128GB までのSD カードについて動作確認を行っています。
そのため、上記以外のSD カードのご利用については、誠に恐れ入りますが、動作保証外となります。
また、詳細な情報について、以下Web ページの内容をご参照ください。
■本機で使用できるメモリーカード http://helpguide.sony.net/cam/1640/v1/ja/contents/TP0000912137.html?s_tc=cs_co_ext_yc_ca_q12180819447
どうぞよろしくお願いいたします。

どうやら128GBが上限のようです。

なお、ここにあるURLへ一つ上のURLと同じもので詳細がないという。。。

ということで結論。

HDR-AS300/AS300Rで使用できるmicroSDカードの容量は4GB~128GBである。

Switch入れ替え

遊び部屋に新たにPC(Server)を設置しました。

その結果、8Port+4Port(実質10Port)では足りないことに。。。

新しいSwitch買おうかな、でもギリギリなんとななってるし・・・とか思っていたのですが秋葉原行ったら中古でNETGEARの24PortSiwtchを発見。

価格は5000円ぐらい。

新品で買うと17000円ぐらいと考えるとかなりお買い得。

1か月の保証付きというのもよいです。

ということで買い替え。

いれかえたところ、全く問題なく使えております。

まだ十分に開きPortがあるのでTV用のLANPortにもLANケーブルを差しておきますか。

[Jingsha]X99 Dual をWindows2019で使用[Network編]

Jingshaから出ているDualCPU対応X99マザーボードでWindows2019入れたらネットワークがつながらなかったです。

原因を探ってみたのでメモ残しておきます。
(いったいどの程度の需要がある情報なのだろうか・・・)

まず状況として。

Portは普通に見えてくるし、LANケーブルを指すと認識します。

しかしながら認識できないネットワークになってしまうという現象が発生しました。

始めに疑った点として「LANケーブルの故障」「Switchの故障」でした。

こちらはどちらも外れでした。

続いてDriverを疑うことに。

デバイスマネージャー上では問題なしです。

有効・無効を繰り返してみても問題なし。

まあ、この表記を信じないで次にnicのプロパティからメーカと型番を確認。

Realtekの8168ということが判明。

ネットで検索したところ、以下URLがひっかかる。

https://www.realtek.com/en/products/communications-network-ics/item/rtl8168e

こちらのwindow2012用を適用してみたところ、問題は解消しました。

というわけでDriverの更新で対応可能、というのが回答でした。